諸々日記

雑記を書くスペース → 小説置き場へと変貌中。→再び雑記置き場へ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

昨日の夢

舞台はうちの実家の外。雪がないところを見ると冬ではなかったらしい。
突如目の前に現れた、なぎなた関係の知り合いIさんに「ゼミの飲み会の人数が足りない。これないか」と誘われる。
「いいですよ」と答えつつ、首を傾げる俺。
そこには短髪で筋肉質でちょっとコワモテのお兄さんがいたが、明らかに前にあった時のIさんと顔が違う。けど俺は彼をIさんと認識してた。仮にIさんだとして、なんで北海道にいるのかもよくわからない。ていうかなんで俺がIさんのゼミの飲み会に誘われるんだ。明らかに浮いてるだろ。
いろんな疑問を抱きつつも、それでも俺は彼をIさんと認識しながら話をしてたところで目が覚めた。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<テスト終了 | ホーム | 火曜試験劇場>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。