諸々日記

雑記を書くスペース → 小説置き場へと変貌中。→再び雑記置き場へ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

将来を悩む

企業のOBOG懇談会に行ってきました。

自分は公務員志望なので公務員の話を聞きにいったのですが。

「独学?うーん……」と言われましたw
ぶっちゃけて言うとあまり思ったような話は聞けなかったです。まあ今年卒業したばかりのOGの方だったので、社会に慣れているという訳ではないので仕方ないのでしょうか。どちらかというと「公務員はきついぞー」と脅されたような(笑)
ただ、後に書きますが考えさせられることをおっしゃいました。

公務員以外にもソニーとドワンゴのOBの方にもそれぞれ話を聞きに行きました。
中でもドワンゴの話で、「ああ、こういう世界もあるのか」と気づかされ、公務員志望が揺らぎました。ああ、俺の意志薄弱orz


自分の本当にやりたいこと。物語を創ること。これは明確。
ただ、これと公務員ってのは直接は繋がらない。公務員は俺の中では次に繋げるワンステップ。
でも、公務員のOGの方が「公務員は民衆に奉仕する人」みたいなことを言っていて、「果たして俺にその気持ちがあるだろうか?」と考えてみたのです。
俺の性格だから、やるからには真面目にやるはず。でも、真面目にやってるだけでいいのか?やるからには熱意が必要。その熱意が自分にあるか?と問われると自信がないのです。

自分が本当にやりたいことを考えると、就活でも公務員でもどちらでもいい(次に繋げる、という意味においては)。公務員にしたのは、それまで仕事にそこまで魅力を感じなかったというのと、ビジネスの世界はスピードが命な気がするから、その世界で生きるのは自分にはしんどいだろうなと思ったことが理由。
ただ、ドワンゴの人の話を聞いて、「就職もいいかもな」と思ったのです。その人も今まで紆余曲折あって、仕事がすごく楽しいという訳ではない(もちろんやりがいはあるけれど)と言ってたけれど、話の内容に魅力を感じた。具体的にどこかはわからないけど。

自分は何を選ぶべきなのか?何が自分にとって最良なのか?

悩むね。
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<やれやれだな | ホーム | 自分のペース>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。